読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すすめ!ディンドン丸

しょっちゅう止まる、たまにすすむ。

湯飲みで焼酎が飲める店!べったこのすすめ

俺のブログがケモニーのすすめで終わるわけがない。

今回は先日フォロワーと行ってきた飲み屋の話でも。

 

自称池袋通のぱんつ氏(@Fm7)に案内されたのは池袋の居酒屋「べったこ BETTAKO」

 

店内は昭和を思い起こさせるようなレトロ感と

いろいろな看板、旗、ディスプレイであふれ賑やかな雰囲気。

 

ぱんつ氏いわくここは焼酎がたらふく飲める店で、

過去に来店した際に誰かが酔いつぶれなかったことが一度もないそうだ。

 

一杯目のビールを済ませ、いざ問題の焼酎をオーダー。

余談だがディンドン丸は麦とか米よりも、芋とかのクセのある焼酎を好むそうだ。

同様に泡盛なども好きなので、おごる際の参考にしてほしい。

 

んで出てきたのがこれ。

 

f:id:guesswolf:20130503123917j:plain

 

 

……

 

湯飲みである。

 

普通焼酎のロックというと、ロックグラスに氷をガチャガチャ入れて

その上から焼酎を伝わせるように注ぐものではないのか。

湯飲みに氷2個が仲良く浮かんでいるだけのこの焼酎、どうみても濃い。

 

おまけに飲んでる最中にどんどん氷が溶けていくものだから、

しばらくすると既に焼酎はロックではなくなる。

いや、逆にロックと言ったほうが正しいだろうか。

あな恐ろしやべったこ。これが焼酎だ。これがロックだ。

 

既に酔い始めたぱんつ氏によると、氷が溶けきるまでに飲むのがルールらしい。

そんなルール聞いたことがない。

この店、確実に潰しにかかってきている。毎度毎度泥酔者を生むのが納得できる。

 

酒のインパクトが強すぎたが、料理もリーズナブルで実に美味しい。

どれも500円くらいでとても満足出来る内容だ。

 

f:id:guesswolf:20130413221218j:plain

f:id:guesswolf:20130413221648j:plain

 (熱燗はじょかと呼ばれる入れ物で出してくれる)

 

ちなみのこの日も1人酔いつぶれた。

日常を忘れてロックに酔える店「べったこ」、ぜひお立ち寄りを。

 

べったこ BETTAKO - 池袋/居酒屋 [食べログ]

http://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13003976/